So-net無料ブログ作成
検索選択
ファッション ブログトップ
前の5件 | -

かごバッグ (秋・冬編) [ファッション]

「私は、かごバッグフェチです」

そう、昔から可愛いかごバッグを見つけると
素通り出来ず、、、
目もハートも釘付けになってしまい
同じようなものを持っているのにもかかわらず
「ちょっと大きさが違う」とか
素材が今の気分にピッタリ」だとか
自分の中に言い訳を作っては
買ってしまう情けない人です(笑)

お値段もチープなので、つい。

かごバッグと言えば夏の定番のはずが
ここ1〜2年
真冬にも持っちゃいましょう♪というトレンドの波が

でもって、エレガントでラグジュアリーなかごバックも登場♪
お値段もエレガントだったりしますが、、
いくつになっても女心をくすぐります

そこで「かごバッグ 冬編」をご紹介

DSC01314.jpg

右のかごバッグは去年、UNITED ARROWSで購入しました
ダークグレイの小さなスパンコールにグレイのファーが可愛くて
少し形が歪な所が、またまた私のツボなのです

左のかごバッグは去年、ESTNATIONで購入
夏に流行ったラメ素材のシルバーかごバッグですが
その素材の上に
たっぷりとラビットファーがかぶさる感じが可愛くて
大きさも小ぶりなので大活躍です


IMG_0686.jpg

最後に、こちらは去年の夏に セレクトショップ PONYで購入しました
イタリアのANTONELLA GALASSOというブランドです
凄くディテールが凝っていて
これからブレイクの予感がします☆
大振りの黒のスパンコールがぶら下がる感じで迫力も満点!
かごの大きさもビッグなのでジムや一泊旅行にも対応可能です
キラン☆キラン☆なのでバッグが主役
洋服はシンプルにコーディネイトがお約束です

こうして、私のLOVE☆かごバッグは続くのでした。。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

さよならAlexander McQueen [ファッション]

英国出身の世界的デザイナー
Alexander McQueen の死を知ったのは
バンクーバーオリンピックの開幕で賑わう
朝の新聞の小さな記事でした

常にアグレッシブな作品が魅力の彼
40歳という若さで
自らの命に幕を降ろした彼の死に
私は衝撃を受けました

先鋭的な作品であっても
彼の作品は英国紳士の血がそうさせるのでしょう
基礎がキチンと出来たトラディショナル
上品でエレガントで色の美しさを大切にしながら
最大限の振り幅で
アグレッシブにはみ出す
そんな遊び心が知的でもあり
私は大好きでした

作品として有名なのはこちら

IMG_1042.jpg

シルクの正方形のスカーフです
アイコン的存在のスカルモチーフを
スルスルと滑るような透けるシルクで表現
これ1枚で素材がいい為
お洒落のスパイスとして大活躍です

私はスカーフやストール類が大好きで
やっぱりエコバックと同じく
ここでもエッジの効いたタイプが好みです


DSC01410.jpg

スカルに目覚めたのもAlexander McQueen から
真ん中のカモフラージュはlucien pellat-finetです

カモフラージュと言えば
レパード柄も大好きです


DSC01408.jpg

左からZARA 中央、右共にLOUIS VUITTONです
冬ならニットコートにIラインの巻き方をしてみたり
夏ならTシャツにクルクルっと巻物として
エアコンからの首周り寒さ対策にと
年中愛用しています

そして、最近私の中でのマイブームはコチラ


DSC01404.jpg

Sound Trackという日本人デザイナーのストール達
土の温もりや大地のような広い愛[揺れるハート]を感じるからです

シルクやウール、そしてリネンコットン
異素材の組み合わせに
自然を感じさせる色合わせ
これを巻くと何故か癒されるので不思議です

こうやって改めて見ていくと
ストールやスカーフに
デザイナーの「伝えたい事」が現れるような気がします

ありがとう[ぴかぴか(新しい)]Alexander McQueen

どうか安らかに☆
ほんのつかの間のさよなら 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

お洒落の いろは [ファッション]

今日は私にお洒落の楽しさや
コーディネートの巧み
定番が持つ本物の美しさ等

「お洒落の いろは」
を学んだ素敵な書籍をご紹介します

私は雑誌等を見ていると
着こなすモデルさんよりも
何故か昔からスタイリングの巧みさに
目がいってしまうという妙な習性があります

最近では雑誌「marisol」等で特集記事をお持ちの
スタイリスト菊池京子さんの
「ベーシックがかっこいい」がズバ抜けていて
私の日常のコーディネートの参考にさせて頂いています

で、話を戻しますと
「そのベーシックがかっこいい」という原点を
分かりやすく私に叩き込んでくれたのが
カリスマスタイリストの“SONYA S. PARK”

2004年に発売されたこの本
『SONYA'S SHOPPING MANUAL 1 to 101』

IMG_0996.jpg

読むだけでワクワクして
当時はもちろんのこと
今、読み返しても全然時代の流れを感じさせないセレクト
それはファッションに限らず
衣食住の中からの珠玉のアイテムだからです
中身をほんの少しご紹介すると

IMG_0998.jpg

今年ブレイクしたミキモトのロングパールネックレス

IMG_0999.jpg

みんな大好きピエール・エルメのマカロン

IMG_1002.jpg

なんて可愛いんでしょう♪
AGNONAのティディベア

こんな感じで魅惑の101アイテムがズラズラと
彼女の解説つきで掲載されています
好きなものに囲まれて暮らす幸福感や
大好きな物との出会いに対する感謝の気持ち等
ハズムセカイを生み出すアイテムの数々

大事な事を私に教えてくれたこの本を手にする度に
私はいつも幸せな気持ちになります[ぴかぴか(新しい)]

そして
去年の夏にMENS版とも言える
素敵な書籍が発売されました
それがこちらの本

Personal Effects
カリスマDJの藤原ヒロシ氏が著者です

IMG_0989.jpg

女優、牧瀬里穂さんの旦那様のNIGO氏の憧れの師匠で
藤原ヒロシ2号と呼ばれたことから「NIGO」と命名された
それほど影響力のあるストリートファッションの
元祖的存在の人です

どんな内容なのか書店で手にすると
たちまち魅惑の世界へ (笑)
実に良いではありませんか〜
夏の暑い日に買ってかえり
わくわくしながら読んだのを覚えています

こちらも内容をほんの少し

IMG_1003.jpg

NIKE好きの私にはたまりません

IMG_1004.jpg

ギターはやっぱりGibsonですよね

IMG_0993.jpg

ルイ・ヴィトンの心意気を感じるティディベア

実はもうお気づきかと思われますが
私のプロフィール画像のアイコンが
このティディベアでして
我が家にいる子はこの子です

IMG_0939.jpg

IMG_0941.jpg

ティディベアが大好きな私としましては
どーしても欲しくて、欲しくて
ルイ・ヴィトンで働いている親しい友人にお願いして
なんとか手に入れることが出来たMy treasureです[ぴかぴか(新しい)]

こうして藤原氏の書籍は
男性目線でセレクトされた珠玉の100アイテム
こちらも衣食住を心地よく過ごすための
こだわりの品が解説付きで掲載されています

こだわりのある男性へのプレゼントって
ちょっと頭を悩ませたりしますよね?
そんな時、私はこの本を開きます

喜びそうな顔が目に浮かぶと
こちらもまた幸せな気持ちになって[プレゼント]

そういえば、稲葉さんご愛用の
MOLESKINの黒のノートブックも
しっかりセレクトされていました

やはり行き着く所は
「ベーシックはかっこいい」
で決まりです[ぴかぴか(新しい)]



BLACK AND WHITE [ファッション]

「お洒落は足元から」
と言いますが私も季節の変わり目に
いの一番に購入するものはというと
いつも靴から季節を取り入れている気がします

で、今年もやっぱり(笑)

フラットシューズ+かごバッグ
私の1マイルファッションの定番
そこで、いつも人気でアッという間に完売になる
divetta(ディベッタ)というブランド
カメリアラバーシューズ を今年も購入しました
去年はバレリーナシューズを買ったのですが
これがとっても良くってヘビロテ



なので今年はコチラ



IMG_1366.jpg


いきなりビーチサンダル(笑)
春を飛び越えて真夏になっちゃってます[あせあせ(飛び散る汗)]
がっ!
このビーチサンダル、流石にエレガントな仕上がりで


IMG_13652.jpg

ほら、大人の色香があって素敵だと思いませんか?
バカンスシーンならマキシ丈のスカートとの相性も良し
でも、1マイルでのお洒落なら
白のクロップドバンツと合わせて足元を爽やかに
ペディキュアで色を楽しみ
涼しげなコーディネートにしたいと思います




そしてお次は一目惚れで購入しました



IMG_1396.jpg

FABIO RUSCONIというブランドの
ラバーフラットシューズです
甲が浅く足をいれると、とても足を綺麗に見せてくれます
更にサテンのリボン+ビジューで女心をくすぐります



IMG_1400.jpg

清潔感のある甘めのデザインなので
ここはマニッシュなコーディネートで大人っぽく
クールな女といきたいですね

ラバーシューズの魅力は
ブランドのお品でも
¥10,000以下で楽しめること
トップメゾンでも手の出しやすい価格です
更に、雨の日も気兼ねなく履けて
お洒落を楽しむことが出来る

春、夏は服でカラーを満喫出来るので
足元はBLACK AND WHITE
かごバッグのナチュラルな素材とも相性が良く
ヘビロテになりそうです[ぴかぴか(新しい)]





nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

BARNEYS NEWYORK@KOBEで買ったもの [ファッション]

先日のコチラの記事
どーしても買いたかったお目当ての品をご紹介します

それは何かというとコチラ

IMG_1732.jpg

『Angela』というブランドのミサンガでした[exclamation]
この記事を雑誌で見つけてどーしても欲しくなったのです
オンラインでもポチッと購入出来るサイトもあるみたいですが
私にとってのお守り的存在
昭和な私は他の物ならポチッもOKですが
これだけは、足を運んで買わないと
なんだか心が痛むのです←(そんな大げさな)

実は、2年前偶然Angelaの細いタイプのミサンガを買い
願いをこめてずーっとブレスと一緒につけていたら
ある日切れてしまい...。
切れた日から3日後に
世界で一番逢いたい人に逢えたのです[ぴかぴか(新しい)]

そうです、願い事が叶った[exclamation×2]
まさしく運命の女神が味方してくれた瞬間を
体験済みだったので
欲張りな私は新作コレクションにも心奪われたという訳です

しかも新作コレクションは3種類に増えていました

それぞれに意味があって
今回は3本セットで1つの意味を表しています
先程のピンク色のパッケージが

IMG_3016_2.jpg


そしてコチラのパープルが

IMG_1726.jpg

IMG_3017_2.jpg



最後にグリーンが

IMG_1724.jpg

IMG_3018.jpg

こんな風にそれぞれに意味を持っています。
私が買ったのは


IMG_1678.jpg

欲しかったROCK&PEACE
1人で6本もするの?って?
いえいえ、違います

実は、家族でミサンガつけて
それぞれの願いをリンクさせたり
夫の病のこともあるので願いを込めて繋がりたいなと
ミサンガだとポジティブでハッピーな気分で楽しめそう[るんるん]
なので家族で好きなものをチョイスしようと思ったのです

ミサンガはとても丈夫に出来ていて
なかなか切れそうにない感じでした(笑)
でもね、ブック型のパッケージがとても可愛くて
大切な人への贈り物にも素敵です

IMG_1686.jpg

IMG_1685.jpg


そしてもう1種類
同じAngelaの大人気コードブレスを購入しました
コチラはミサンガではありませんが
前々から欲しくって

IMG_1690.jpg

チャームトップはユニコーン
ユニコーンは純潔の象徴
その角には解毒作用もあるといわれるぐらい
身につける者の心を清らかにしてくれるそうです

嬉しくて早速重ねづけ


IMG_1703.jpg

黄緑の方がミサンガで
私は四葉のクローバー(PEACE)をチョイス
春らしい明るい色合いなので気持ちも上がりました☆

どうか願いが叶いますように[ぴかぴか(新しい)]


最後に大好きTシャツも買ったのでご紹介します
バーニーズオリジナルTシャツを2枚
とてもディティールが凝っているのに
とてもプチプライスなので驚きました

1枚目

IMG_1714.jpg

IMG_1715.jpg

マリンボーダーにスパンコールのトリコロール
ペインティング風の処理がしてあって
よく見るとリボンモチーフがとっても可愛い

もう1枚は

IMG_1717.jpg

ん? スリッパ
いえいえTシャツでーす

IMG_1718.jpg

どちらも遊び心があって可愛かったので
シンプルに甘くなりすぎないように
コーディネートして楽しみたいです

最後まで読んで頂きありがとうございました
お買い物って、やっぱり楽しいです[るんるん]


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
前の5件 | - ファッション ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。