So-net無料ブログ作成
おでかけ ブログトップ
前の5件 | -

神戸で逢いましょう [おでかけ]

今日は年に数回逢う女友達と
久しぶりにランチでもと言うことになり
お互いの住まいの中間地点になる
神戸で逢いましょう♪

て、ことでドライブがてら
いいお天気の中、高速を気持ち良く走り
目的地の旧居留地へ
彼女へちょっとしたプレゼント

IMG_0808.jpg

京都で買った「Myお箸」を携えて
ワクワクしながら待ち合わせの場所
「神戸市立博物館」へ

え?ランチじゃなかったの?

ランチの前にチケットがあったので
せっかくなので「海の廊下」を観てきました
さすが、港神戸
古代から中世の東アジアを視野にいれて
海をめぐる交流の実態
魅力あふれる様々な文化を
考古学、歴史、美術等の部門から
国宝、重要文化財等を含む170点が
美しく展示されていました
海を超えて響き合う美の世界はため息モノですね

なんだか清々しい気持ちになって
博物館を後にし
少し歩いていたら

IMG_0774.jpg

このとなりにアレが

IMG_0776.jpg

お〜
私の大好きな「BARNEYS NEW YORK」です
3月5日OPENは知っていましたが
まだ建設中とはいえ
ほとんど外観は出来ていました
新宿店より横浜店に近い雰囲気で
とても広く素敵な外観
またひとつ楽しみが増えました

ところでランチは何処にしましょう
今日はお天気がいいので
こちらにしました

IMG_0778.jpg

IMG_0779.jpg

テラス席もありますが
寒いので日当りの良い窓際のお席で
店内はいつも満席で
ほぼ100パーセント
スタッフも含めて女性です(笑)

元々、「芦屋、御影にあるケーキ屋さん」
そう言えば関西の方なら分かって頂けると思います
身体に優しい素材を使った
フレンチベースのイタリアンが人気のお店です
もちろんケーキもとっても美味しい事は
言うまでもありません

で、お料理は

IMG_0777.jpg

オーガニック野菜のミネストローネ

IMG_0780.jpg

前菜 (左手前のオムレツにかかったかぼちゃのソースが
とっても美味しかったです)

IMG_0781.jpg

この自家製パン
焼きたてホヤホヤで最高に美味しかったです

IMG_0782.jpg

メインは白菜と蟹のリゾットをチョイスしました
これが又まろやかに美味しくて
白ワインとサフラン、そして生クリームの相性って
とってもいいんですね
京水菜のシャキシャキ感と
リゾット用のカルナローリ白米の歯ごたえが
すごくバランス良くて
本当に美味しかったです

IMG_0783.jpg

最後に美味しいエスプレッソで締めて
デザートはナシよ♪にしました
それは、もちろん

DSC01415.jpg

お持ち帰りするからです♪
中はまた後ほどのお楽しみということで〜

久しぶりに逢った友達との美味しい食事は
幸せな会話を生んでくれます
いつ逢っても居心地のいい距離感
それは培って来た絆によって
相手を思いやることが自分の幸せだと
自然に思えるからです

帰り際、どちらからともなく
「これ、良かったら使って」と
あまりのタイミングの良さに大笑いでした

帰り道、とっても幸せなドライブで
ちょっと遠回りして帰りました

Sちゃん楽しすぎる時間をARIGATO☆
それにしてもなんだろう・・・
ワクワク♪

IMG_0793.jpg


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

猫カフェ@京都 [おでかけ]

昨日お休みの土曜日
お友達とドライブがてら京都の猫カフェに
チョコっと遊びに行ってきました♪

その前にお腹が空いたので
最近お気に入りの京都のラーメン屋さん
先斗町の歌舞練習場前にある
宝屋さん本店

IMG_0851.jpg

いつもは宝ラーメンを食べるのですが
今日はあっさりシンプルのラーメンをいただきました
いつ食べても上品で素朴なお味は幸せになります

で、お腹も満たされ早速
御池通り沿いににある猫カフェさんへ
猫カフェは猫好きにとっては至福の時間を過ごせます
今日も、元気にいました〜

まず私の大好きな「ひまわり」ちゃん

IMG_0502.jpg

IMG_0504.jpg

いつもカメラ目線でごあいさつしてくれます

猫カフェって?どんな感じ?と思っていらっしゃる方に
ご説明しますと
全体の雰囲気はこんな感じです

IMG_0507.jpg

1時間の料金をお支払いして
中で猫ちゃんと遊んだり、写真を撮ったり、お茶したりです
猫と言えば人見知りして触らせてくれないイメージですが
猫カフェの猫ちゃん達はとても人なつっこく
清潔で穏やか、でもマイペースなところが
猫好きにとっては和みます

写真撮影はフラッシュNGなので
すべてiPhoneで撮りました
(というか、いつもブログの画像はiPhoneです(笑))

窓辺では御池通りを眺める子がいたり

IMG_0510.jpg

IMG_0509.jpg

うとうと・・とお昼ねするバニラちゃん

IMG_0508.jpg

あまりに可愛いので急接近しても

IMG_0511.jpg

IMG_0514.jpg

ご覧の通り、まったく動じず

行った時間が「おねんねタイム」だったのか
他の子達も(笑)

IMG_0506.jpg

IMG_0523.jpg


完全に「まったりタイム」
ラーメンの前に行くべきでした(笑)

でも、みんなそれぞれにテリトリーがあって
高い所だったり

IMG_0518.jpg

床のホットカーペットがお気に入りだったり

IMG_0522.jpg

どの子も満たされていて幸せそうでした♪

猫カフェやDogカフェ等
動物を使って商売をするのはナンセンス!
というお声もあるそうですが
私はそんな風には思いません
事情があってペットを飼いたくても飼えない人や
飼っていても私のように他の子も触ってみたい人
現に、猫カフェにはお仕事の休憩時間に
ふらっと立ち寄って癒されリフレッシュしている
社会人の人達や学生の人達等
「癒し」を求める現代には欠かせない空間かも?
なんて思いながらつぶらな瞳の猫ちゃんと目が合うと
自然と微笑み返しする私です

今日も一杯遊んで、ネンネしてね♪
初めて猫カフェに行ったお友達もデレデレでした
1時間はアッという間で〜

帰りにちょっとお買い物をして
最後はやっぱり

IMG_0852_2.jpg

また出ました!HYATT REGENCYのTHE GRILL

以前この記事でも書いた「京都サンデー」

DSC01153_2.jpg

また、食べちゃいました[るんるん]

寒い季節のアイスって
コレが又たまらなく美味しいですね〜

ごちそうさまでした☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっと行って来ました [おでかけ]

昨日、仕事が早く終わったので
夕方からドライブがてら
夫とお目当てのお店へプラリっ
そのお店とは
先日のコチラの記事で話題にした私の大好きなお店


『BARNEYS NEWYORK』KOBE

IMG_1645.jpg

IMG_1647.jpg

お〜、素敵に完成されていました(当たり前)
まず、右手のディスプレイのこちらが可愛くて
思わずテンション[グッド(上向き矢印)]

IMG_1648.jpg

キランキラン[ぴかぴか(新しい)]に輝くスワロフスキーのキティちゃん
道路の向こう側からでもキランキラン[ぴかぴか(新しい)]なので
みんな吸い込まれるように見ていました(笑)

左手ディスプレイも素敵でしたよ

IMG_1669_2.jpg

NEW YORKっぽいコーディネートでしたが
Happyがぎゅっと詰まっている暖かみのあるディスプレイでした

で、いざ店内へ

店内は撮影禁止だと思うので画像はありませんが
新宿店よりは大きくて見やすく
横浜店よりは小さいイメージでした

1Fは入って真正面がジュエリー
左にバッグ、右にチョコのお店「マックス ブレナー」
このチョコのお店が凄く可愛かったです
左のバッグ&アクセサリーの奥がアイウェアになっていて
チョコのお店の奥がシューズ&アポカセリーとなっていました

大好きなバッグのコーナーは
今年マストのこれまたキラキラ[ぴかぴか(新しい)]スパンコールバッグの嵐
色んなデザインがそろっていました
スパンコールとストロー素材を組み合わせたクラッチバッグが
私のツボだったのですが
今回は頭の中をクールダウンさせました(笑)

実は、今回どーしても買いたいお目当ての品があったので
真っ先にそのコーナーへ
無事にGETすることが出来て一安心♪
そのお目当ての品やお買い物した物等については
また後日upすることにします

で、B1フロアーがMENS&GOLF
2nd フロアーがWOMEN'S&GIFT
夫とバイバイしてお互いに違うフロアーへ

大きく弧を描く大階段を上って行くと
ベビーギフト、ホームギフト、ステーショナリー等のチェルシーパッセージ
優雅で可愛くて、ため息こぼれるアイテムが一杯でした

ワンフロアーに
コンテンポラリーカジュアル
デザイナーズコレクション
バーニーズオリジナルコレクション
スポーツウェア
ブライダルサロン
と凝縮された展開とラインナップでした
まるでセレブのウォークインクロゼットに紛れ込んだ感じ?
すごく豊富なアイテム数だったので
なんか居るだけで楽しかったです

夫からメールが
1階で再会して(笑)お茶でも飲みましょうと
すぐお隣りのORIENTAL HOTEL

今日は時間がタイトだった為
1FのThe Cafe Orientalで小腹も空いたしホッと一息
このカフェ、ほんとホテルのエントランスの位置にあって
入っていきなりの不思議な感じのカフェだなぁと第一印象

IMG_1653.jpg

でも、美味しそう♪

IMG_1650_2.jpg

IMG_1651.jpg

思わず、エスプレッソにケーキとクロワッサンサンドを
オーダーしてしまいました♪
さっきまで閑散としていたのに
急に何故か忙しくなりスタッフの方はテキパキと

IMG_1660.jpg

その合間にホテルの雰囲気をパチリッ

IMG_1654.jpg

IMG_1655.jpg

ホテルのエントランスの天井の照明が素敵でした


となりのバーニーズ沿いの外の席でお茶

IMG_1668.jpg

さすが神戸、私達以外は外国の方ばかりでした

夫が食べたクロワッサンサンド

IMG_1663.jpg

ちゃんと温めて下さっていたので
サクサクでバターたっぷり、とても美味しかったそうです
私はというと
やっばり、出た!

IMG_1665.jpg

ここでも食べるか!あまおうのタルト(笑)
それが、めちゃくちゃプチサイズで
あっさり味のママが作ったスイーツみたいなお味で美味しかったです

時計を見るともう18時
今夜は家族でお外ご飯の約束なので
Uターンして息子と待ち合わせ
息子は、すでにお腹ペコペコ状態

久しぶりに行きました

IMG_1752.jpg

そうです、焼肉です
実は「良かったね」って言える事が息子にあったので
お祝いを兼ねての意味もこめて

いつ来ても、いつ食べても美味しい焼肉
でも、こちらのお店のニラチヂミが大好きな私

IMG_1670.jpg

生地の薄さ、ニラの量、この香ばしいお焦げかげん
そして酢醤油ベースのピリ辛ダレ
自分でも作るのですが
やっぱりこっちが美味しいです(悔しい)

そしてお肉

IMG_1672.jpg

にんにくをゴマ油で揚げながら
焼き野菜に美味しいお肉
他にも、冷麺や韓国サラダとか
いっぱーい頼んだのですが
美味しすぎて写真撮るのすっかり忘れていた私なのでした

あー、美味しかった!!
ごちそうさまでした

素敵な一日をありがとう[揺れるハート]


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

お花見2010 @京都 [おでかけ]

毎年の恒例行事のひとつとして
京都のお花見があります
今年も家族で行ってきました

春の天候は変わりやすく
開花日から約一週間前後で満開になるのですが
今年は春の嵐やら
花冷えの日も多く
行く日を決めるのに難しかったです

運任せで平日の4月の頭を狙って行きました
結果的に快晴ではありませんでしたが
とても気温が高く外国の方は半袖半パンの方もいたりして
夕方には陽もさし、とても気持ちのよいお花見となりました

今年はなるべく静かに
「桜の侘び寂びを堪能したい」
なんとまー贅沢な試みですことと
この時期、それは不可能に近い願い事ですが
なるべく人気の少ないところを巡りました


まず最初にドライブしながら向かった先は


DSC01599.jpg

『青蓮院門跡 将軍塚日堂』です
西展望台より古都京都が一望出来ます


DSC01603.jpg

霞がかかっていましたが
平安神宮も肉眼で確認出来ます
平安神宮は去年行きましたが
やっぱりお庭は素晴らしいですね

で、展望台より桜を見下ろすという贅沢

DSC01600.jpg

下に降りて桜を見上げるとこちら

DSC01648.jpg

どちらも美しいですが、やっぱり私は見上げる方が好きです
花びらもほら、見頃の満開でした

DSC01619.jpg


これだけ美しく咲いているのに人はまばらで
とても贅沢に楽しめました
ありがとうございます[揺れるハート]



さて、お次に向かったのは
有名どころの『龍安寺』石庭で有名ですが
こちらの枝垂れ桜の美しさは実に侘び寂びがあります

DSC01634.jpg

目の不自由な方の為にミニチュアでの点字説明がありました
石の数は15個あるのですが
悟りが開けていない凡人には14個にしか見えないそうです
私も数えてみましたが、やっぱり14個でした(笑)


DSC01636.jpg

DSC01637.jpg

DSC01640.jpg


桜の真ん前に座って、しばらくボーッと瞑想していました
秋に訪れた時とは別世界の空気
真冬の雪が積もった石庭は非常に貴重らしく
一度でいいから見てみたいものです

方丈広間の龍の絵が描かれた襖絵も公開されていました
吸い込まれそうな絵のパワーに
身体が固まり鳥肌が立ちました


DSC01642.jpg

石庭の裏門です
ずっと屋根の修復工事がされていたのですが
金ピカになっていました☆
あまりにキラキラで趣きに欠けていましたが
また時を経ると落ち着くのでしょうね


お次に向かった先は『毘沙門堂』
宸殿前には「般若桜」と呼ばれる樹齢100年を越える枝垂桜があります
それがコチラ


DSC01620.jpg

満開でちょうどよい見頃でした♪
ここまで立派になると
間近で見るより遠く離れて眺める方が心に響きます

そして、毘沙門堂から歩く事15分
お屋敷や別荘が集まるポイントにたどりつきます
そちらのお宅の塀からはみ出すように美しい桜の借景が見事でした

DSC01627.jpg

ピンクのグラデーションに青い空
うすーく雲がかかっていても春空なので
明るく瑞々しい美しさでした


そして、最後に訪れた場所が「隠れた桜の名所」と呼ばれている
私としては1番楽しみにしていた場所です


DSC01617.jpg


山科区の琵琶湖疎水の両岸にある桜並木沿いに
「菜の花ロード」があります
地元の住民の方がお世話して約150メートルに渡って
千株の菜の花とソメイヨシノのコントラストを楽しむことが出来ます
それはそれは、見事な美しさでした。

DSC01615.jpg


パキッとしたビタミンカラー
元気をもらうことが出来ます


DSC01618.jpg

菜の花の愛らしさ+桜の凛とした涼しげな佇まい
山の深い緑も重なって
まるで1枚の絵葉書のような美しい絵でした

京都のお花見、隠れた名所編
いかがでしたか?

本当は、去年の4月10日頃に行った
こちらも知る人ぞ知る名所『原谷苑』に
今年も行きたかったのですが
残念ながらまだ4分咲きとのことで
今回は断念しました

私が今までの人生で見てきた桜の中で衝撃的に美しい桜でした
個人の土地で普段は入れないのですが
桜の時期だけ入館出来ます
愛情込めて手入れされた枝垂れ桜が一面に小高い丘のように広がります
口コミで年々やや商業的になってきたとの
厳しいご意見も耳にしますが

私にとっては心打たれる美しさでした
来年は時期を合わせて是非行きたいです

では、去年の写真ですが
最後に『原谷苑』の枝垂れ桜をどうぞ



IMG_haratanien.jpg


IMG_haratanien_2_2.jpg

長文に最後までおつきあい下さりありがとうございました[揺れるハート]


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

原谷苑の桜 @ 京都 [おでかけ]

4月の頭に京都にお花見に行った時
まだ4分咲きだった原谷苑の桜
コチラの記事でも書きましたが
来年は時期を合わせて是非行きたいですと
締めくくった訳ですが....。

昨夜、夫が私にポツリとひと言
「やっぱり原谷苑の桜、今年も観たかったなぁ」
私「残念だったね、でも来年行けばいいことじゃない」
夫「来年、行けるとは限らない」
私「。。。」
夫「そうだ、明日原谷苑に行こう!」


で、今日は車は混むと予測しJRで京都まで
その後も電車+タクシーを乗り継ぎ
目的地の原谷苑までたどりつきました

気温22℃。曇り時々晴。風もなく素敵なお花見日和です


IMG_3422_2.jpg

入苑料をお支払いしいざ中へ
去年は平日でした。
今年は土曜日の午後。
やっぱり年々口コミで訪れる人が多くなってきています

ゲートを入り坂道を上り始める頃には
いきなり右観ても左観ても
目の覚めるようなピンク色の枝垂れ桜がコンニチワです


DSC01718.jpg

DSC01716.jpg

近寄ってみましょう

DSC01727.jpg

本当に可愛くて愛らしいです
テンションあがること間違いナシ[グッド(上向き矢印)]

原谷苑は桜だけではありません


IMG_3357.jpg

やまぶき もとっても綺麗で良い香りがします
少しずつ、右も左もキョロキョロしながら
ゆっくり坂道を登っていくと


DSC01732_3.jpg

真ん中にベンチがあり
訪れた人達の憩いの場となっています


DSC01733.jpg

DSC01737.jpg


なんて、綺麗なんでしょう[ぴかぴか(新しい)]
重なる桜のピンク色のグラデーションにうっとりします


IMG_3365.jpg

IMG_3388.jpg


枝垂れ桜、八重桜、やまぶき、猫柳 
この色のコントラストが心を芯から癒してくれます
大げさですが、私、ちょっと泣きそうになりました



IMG_3390.jpg

桜の小高い丘の天辺付近まで来ると
お食事出来る趣きのある小屋が現れます
人だかりがみえる場所は


IMG_3397.jpg


名物「あまざけ」やお餅、桜餅、おでんなんかも売っています
早速、あまざけと桜餅を♪


IMG_3399.jpg

美しい景色を眺めながらコチラ


IMG_3373.jpg

お世辞抜きにとっても美味しかったですよ♪
後ろを振り向くと
綺麗で可愛い「ぼけの花」が


IMG_3396.jpg

同じ株から白、赤、ピンクとミックスで咲いているのは
珍しいそうですね

見下ろす絶景は日々の色んな事を忘れさせてくれるほど
なんだか夢の中にいるような不思議な感じがしました


IMG_3363.jpg

お腹も落ち着き
甘酒で身体が温まり
とても穏やかな気持ちで丘を下り
私は夫に言いました

「来年も必ず、また絶対一緒に来るからね!」
夫はただ、無言で笑っていました

原谷苑の神秘的な桜にさよならを告げ
苑の外に出たとたん空はかき曇ってきました
その姿がまた更に神秘的でした[ぴかぴか(新しい)]


IMG_3412.jpg


やっぱり、今年も観れて本当に良かったです
なんとなく私達夫婦にとってのパワースポットなのかも

夢のような時間をありがとうございました[揺れるハート]


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - おでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。