So-net無料ブログ作成
検索選択

B'z LIVE-GYM 2011-C'mon- 広島2日目ライブレポ(アリーナ公演詳細編) [B'z]

行ってきました、広島グリーンアリーナ
実は初めてだったりします

S620-DSCN8312-1.jpg

しかも一人旅w
先にホテルにチェックインして
ランチはやっぱりお好み焼きを頂きました
グリーンアリーナ近くのお店にフラッと入って

okonomiyaki.jpg

牡蠣と豚肉の入った広島風を頂きました
おソース甘めですが野菜たっぶり
あー、美味しい
あーもうお腹いっぱい
そう思いながらあともう少しで完食!
の瞬間「いらっしゃい!」のかけ声と共にお客様が2名

ん?え?えっ?まさかー??
うっそ、マジ?
な、な、なんと!
稲ママと稲パパでした(@o@)

あたふたする私(--;;
こんなことだったら、もっとゆっくり食べれば良かったとかw
無駄な抵抗を考えながらも
お元気そうなお姿に嬉しい気持ちになりました
プライベートな時間なので
ご挨拶をすることもなく
でもなんか笑顔で横を通りすぎる私←あぶないw
でお勘定して外に出ました

ご両親が来ていらっしゃるんだー
だったら、控えめかな?←何が〜
分かる方には分かってもらえたら、いいんです!!

ってことでグリーンアリーナへ
お天気も最高に良くって
開場前にTwitterで仲良くしてもらっている
岡山からお越しのMさんと待ち合わせ
一人旅でも淋しくないのです
会場へ行けば誰かがいるっ
「仲間がいるって素晴らしい!!」
これって、今回のツアーキャンペーンですものね☆

Mさんを待っている間にも
武道館の前でSポンちゃんと1年ぶりの再会
相変わらず可愛くて家に連れて帰りたくなりました♡
その後、Sさん、Tさん、Cさんにも初めましてのご挨拶を
Mさんも加わって開場待ちも楽しい時間となりました♪
みーんなお洒落さんで、可愛かったり、美しかったり[ぴかぴか(新しい)]
本当に、仲間がいるって素晴らしい☆

ってことで、ここから先はいつものごとく
イターイ、ライブレポです。
本日1人参加だった為、総集編のつもりで頑張りましたw
B'zファンでネタバレ、ロングレポでも
Okayだよって人だけお進みくださいねー

では、開演のお時間です




Read more


nice!(7)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

B'z LIVE-GYM 2011-C'mon- 衣装情報 [B'z]

すみません。コメントのお返しもままならない状態で
新記事を書くことをお許しくださいませ。

お返しはゆっくりしっかりしたい派ですので
もうしばらくお待ち頂けたら嬉しいです
我がままで本当ごめんなさい!

で、何をそんなに急ぐ記事なのか?と思われることでしょうね。
たいしたことないんですけど
ずーーーーっとひっかかってた魚の骨が抜けた気分ですので
イタイ私を笑ってやってくださいませ

稲葉浩志着用の衣装情報にカテゴライズされるので
そういうのもネタバレと思われる方の為に畳んでおきます
もちろん、興味のない方はスルーしてくださいませー

ではでは

Read more


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

指先の楽しみ 8月 9月 [美容&健康]

ご無沙汰しっぱなしのネイル記事

もう秋真っただ中だというのにw
真夏〜秋へのネイルを一気に記事にしたいと思います

まずは8月から

RIMG0991.jpg

RIMG0993.jpg

ナナメ変形フレンチとでも申しましょうか
ドット柄初挑戦です
爽やかなオレンド系で
ベースはラメ入りのクリアです
薬指だけストーンを三粒
指先が明るいと心も軽やかになりますね

足元は

RIMG1055_2.jpg

これまたカラフルストーンでドット遊び
ベースは目の粗いシルバーラメ入りのクリアです
全部同じだとつまらないので
足は交互にしました
赤にクリアストーンを一粒
サンダル履くとこんな感じです

RIMG1056.jpg

続いて9月のハンド

そろそろ秋の色を楽しみたかったので
冒険しました

RIMG1047.jpg

今年トレンドのネイビー
一色塗りがマイブームでもあるので
爪の形をスクエアにしてもらって
大人ネイルにスパイスを

RIMG1041.jpg

ストーンも普通のストーンとは違った面白い形をチョイス
パール。ゴールドの丸カン、オーロラのクリスタル
けっこう個性的でした(笑)
とっても気にいっていたのですが
意外と飽きるのも早くて(笑)
早めにチェンジしました

それがこちら

RIMG1302.jpg

情熱の赤にターコイズです

RIMG1314.jpg

赤の色は光りの加減で朱赤っぽく出てますが
実際はもっと深い赤です
赤って難しいけれど
爪の形をラウンドにすることで
優しくなります

足元は

RIMG1018.jpg

やっぱり赤のグラデーション
ハンドとお揃いっぽくしました
赤、チェリーレッド、オレンジの三色に
ターコイズとゴールドの丸型スタッズをポイントに

サンダルを履くとこんな感じでコンニチハ

RIMG1009.jpg

一色塗りってベーシックですが
パッと映えて肌写りがよくなるので
大人の女性に特にお薦めですね

さて、最後になりますが
ネイルオイルのお話です
また、いいものをTOMORROWLANDさんで見つけました

ネイルオイル.JPG

uKa nail oil です
  ↑
HPをクリックして頂くと商品の説明があります
私が使っているのは7:15(ナナイチゴ)
朝の出勤前にひと塗り
一日の理想のスタートを爽やかな香りで気持ち良く
シャキッと出来ます

あと、もうひとつ

ネイルオイル2.JPG

こちらは18:30(イチハチサンゼロ)
仕事が終わってON→OFFへのリセットです
キャッチコピーどおり
軽やかさと、優しさと、女性らしさを。疲れはリセット。
とてもリラックスできるエッセンシャルオイルのブレンドです
こっちの写真の赤の方が実際の赤ですね(^^;)

これからの季節
あなたも1本ポーチに忍ばせてはいかがですか?[ぴかぴか(新しい)]



B'z LIVE-GYM 2011-C'mon-神戸2日目ライブレポ (サクッと編) [B'z]

RIMG1362_3.jpg

チケットないのに行ってきました(笑)
神戸ワールド記念ホール
超地元なのですが
毎回激戦区の神戸公演
今回のアリーナツアーの中でも
もっともチケットが取りにくかったと言っても
過言ではないはずです

チケット無いのに何故行くの?

あはは(^^;;
実はここ神戸ワールドは音漏れ凄いんですよ!
でもね、それではあまりに切ないので
ダメでもともと
人生初のボード持ちをしてみました(笑)

これってかーーーーなり羞恥プレイです
あー。私ってここまでキちゃたのねと
自分を冷めた目で見つつ
昨日せっせと作った手作りボードをかかげて
チケットを譲って下さる天使様の登場を心待ちにしていました

写真は私がボードをかかげていた場所からの目線です
分かる方には分かるのでココはつっこまないでください(笑)
本当は駅周辺、改札出た所がボーダー人気スポットです
でも、私いつもチケット持っている時
この沢山の中から1人を選ぶのは選ぶ側も勇気がいる!
人の流れに流されて結局選べないまま会場へと
なーんてことになる人が絶対にいると思いましたw

で、選んだ場所が
人通りの少ない静かな道端でのボード持ち←ただ恥ずかしかっただけw

10月で良かったです。
寒くもなく暑くもなく
風が気持ちよくていいお天気だなぁ〜
なんて空を見上げていたら
トントンと肩を叩く人が

キタヨキタヨヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノキチャッタヨ-!!!!!!

天使様君臨です[ぴかぴか(新しい)]

天使様は21歳の女の子
お母様が4枚ゲットされたのですが
天使様のお友達がドタキャンされたとのこと
お友達様、(人´Д`)ァリガトォォォ!!

晴れてお母様とお母様のご友人と天使様と私の4人で入場となりました[るんるん]

もう、嬉しくて、嬉しくて、
信じられなくて、手が震えました
ここからはネタバレです

ただ、今回は譲って頂いたお席
譲って頂いた方のご迷惑になってはいけないので
メモとりはメンバー紹介だけにしました
めちゃくちゃザックリレポです
では、ファンの方でネタバレOkayな方だけお進みくださーい

Read more


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

宮城県の今 [B'z]

B'zの宮城公演の後
私は一緒にライブに行った親友と共に
仙台駅近くのホテルに宿泊しました
彼女と逢うのは3ヶ月ぶり

この記事で紹介した彼女です

ずっと避難所暮らしだったのですが
やっと仮設に入れたということで
お手伝いもかねて
明日は新居へお邪魔します

ホテルでは宮城県の今を色々と話してくれました
仮設住宅が出来ても自立出来ないお年寄りの方が多くて
ヘルパーさんの数が足りない為
また避難所に戻ってくる人が多いということ
未だ行方不明の人の捜索が
足踏みのままであるということ
仕事、住まい、子育て、介護、どれをとっても問題は山積み

ホテルからみた仙台の夜景は
私が一年前に来た時とほぼ同じでした
都心部はほぼ元の状態に戻り
街の中を歩いても
神戸の直下型地震の時の三宮のような半年たっても傷跡だらけ
そのような目に見える傷はありませんでした

だからこそ、余計に東北の傷跡は深刻なのでしょうね
「今、何が1番必要だと思う?」
彼女に訪ねてみました
前は「心の栄養が欲しい」と言った彼女
しばらく考えた後
彼女はこう言いました

今日ね、初めてB'zのライブに行って思ったんだけど
あんな時間すっかり忘れていたなぁって
夢のような時間だった
最初B'zが出て来た時
B'zって本当に生きててこの世にいたんだって思ったもん(笑)

半年たったらやっぱりどこか忘れられつつあるなって
被害者意識みたいでイヤなんだけど
東北の人はちょっと淋しいっていうか
客観的に現実を見ることが出来るようになってきて
自立しなきゃって気持ちの焦りと
どこかまだ甘えたいって気持ちが交差しているのよね
そんな時に稲葉さんが言ってたみたいに
「一緒にゆっくりいきましょう」
「大丈夫!」って
力強く言ってもらったから
張ってた気持ちが一瞬でゆるんでしまって号泣したよ

大声とか号泣とか
震災当時はよくしてたけど
半年たって誰もしなくなったから
溜め込んでいたんだね
心の傷を隠しながらごまかしながら
みんな生活しているから
あんな風に発散させてもらえることはすごく嬉しかった

物質的に必要なものは当然お金
でも、あの時間はお金では買えない夢みたいな時間だっから
すっかり忘れていた夢みたいな時間が
本当は1番誰もが求めているんだなぁって
すっごく思ったよ

私、この話聞きながら号泣してしまいました

B'zに限らずアーティストは音楽を届けるだけじゃないんですよね
音楽+のプラスの部分を求めてファンは何処にでもついて行きます

必然的に交通費や宿泊費、食事、お土産などでお金が回ります
観光もすれば観光地も活性化されます
「一緒に前に進む」
最も即効性があり現実的且つ夢のような時間

復興はまだまだ先の長い時間のかかる作業だからこそ
非日常を味わえる空間こそが
心の支えとなって活力が湧くんだよねー
そんな風に言ってくれた親友に感謝です[揺れるハート]

そういう意味で考えると
私も彼女も
次は是非、福島でやって欲しい!
同じ気持ちでした
どうか一日も早く願いが届きますように

日が変わって翌日
彼女の新居へとお邪魔しました

お玄関

syoko2.jpg

実は仮設も2回目のお引っ越しだそうです
(なんとライブの前日にまた変わったそうです)
ここは、お年寄りの方が多い仮設
お世話する人が少ないため
ここでお世話する役割をかって出た彼女
さすがだなぁと思いました

内装

Shoko1.jpg

荷物をまだほどく前なので
ガラーンとしていましたが
シンプルでした
夫婦2人だから充分と謙虚に言う彼女
この後、すっかりB'zにハマった彼女は
私に様々な質問を投げかけながら
2人で楽しくお引っ越しのお片付けをしました

外をお散歩すると
震災後に誕生した子猫ちゃんが

neko.jpg

命の尊さを知った人達に可愛がられて
すくすく成長中のため
全く人間を怖がらない無防備さに
すごく癒されました

ご近所の方も避難所で一緒だった方が多く
彼女は私の事を紹介してくれました
遠い所からありがとう。と言って下さって
皆さんと握手。
楽しい夜だったことは言うまでもありません。

また、今年中にもう1度来るよー
そう言って翌日彼女と別れました
すると、別れ際に
「カモーーン!」と大きな声で言って
手を振ってくれました(笑)

帰り道、私は前来た時とは明らかに違う気持ちでした
人は本当に1人では生きていけない

忘れない気持ち
思いやる心
明日(あす)へと繋げていく力

当たり前だけど忘れがちな大切な事を
B'zと彼女に教わったみたいで
清々しい気持ちで空港へと向かいました

前回も今回の行きも
心が引けて撮れなかったのですが
帰りは伝えたい気持ちで撮りました
宮城の今です

まだ電車が開通していないので
リムジンバスの中から撮りました

津波がひいた後、赤茶けた田畑

RIMG1051.jpg

沿岸に近くなるに連れて放置されたままの廃車とガレキ

RIMG1066.jpg

RIMG1073.jpg

RIMG1076.jpg

空港前の建物もそのままです

RIMG1095.jpg

1階到着ロビーに入るとまず目に入ります

RIMG1102.jpg


津波で3.02メートルも冠水したのですね


RIMG1106.jpg

RIMG1126.jpg

国内線到着ロビー前の特徴のある屋根も路も整備されて元通りです

RIMG1150.jpg

仙台空港アクセス鉄道もやっと今日10月1日より全線開通です!

RIMG1151.jpg

6月に行った時にはこれしかなかった応援メッセージも確認

RIMG1138.jpg

(こっちが前回撮った写真)
写真_4_2.jpg

どんどん増えてメッセージが追加されていました

RIMG1139.jpg



外国からもたくさん

RIMG1136.jpg

きりがないのでほんの一部をご紹介しました

搭乗ゲートをくぐり滑走路の様子です
当たり前ですが、キレイに整備されています

RIMG1160.jpg

RIMG1161.jpg


離着陸の時に宮城沿岸の様子が飛行機から見えるのですが
松林がなぎ倒されて
スッポリと津波の爪痕が残っている様子を目の当たりにすると
やっぱり胸が痛く
たまらない気持ちになってしまいます

RIMG1169.jpg

ガレキを背に飛び立つ飛行機
頑張る姿が愛おしくなります

そしてとってもスタイリッシュな宮城空港
飛行機の出発を待つ間、ずっとこの美しい空港を眺めていました
また今年中に必ず来るからね
と、心に決めたのでした

RIMG1176.jpg

最後にB'zのお二人の震災復興に対する想い
そして取り組みです
少し前のリンキンとの企画ですが
記事として残しておきたかったので。
この情熱がどうかずっと、ずっと
末永く人々へと繋がりますように[ぴかぴか(新しい)]






nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。